学習、部活、行事に活気あふれる西高
 所沢西高校は活気にあふれています。本校生は明るく元気で、何事にも前向きに取り組んでいます。
毎日の授業はもちろん、放課後の部活動や体育祭・文化祭などの学校行事、どれをとっても生き生きと大変充実した学校生活を送ることができます。
一人ひとりの個性を育む教育
 1年次は基礎基本科目に重点を置き、文系理系を問わず共通科目を学んで幅広い学力を身につけることを目指しています。2年次から文系・理系に分かれます。3年次では更に文系・理系・医療系に分かれて、それぞれの進路に応じた科目を選択することができます。
 令和4年度入学生からは新教育課程となり、3年次の文系と医療系には「リベラルアーツ選択群」が新たに設置されます。
オーストラリア語学研修
 豊かな国際感覚を養うことを目標として、オーストラリアへの親善訪問を行っています。
夏期休業中に10日間ホームステイし、現地の高校で英語の研修を行います。約20名の生徒が参加し、人生観が変わるようなすばらしい体験をしています。開催は隔年で、前回は令和元年に行いました。
小学生との交流事業
 幼児教育・小学校教諭を目指す生徒が多い本校では、近隣の所沢市立清進小学校との交流事業を行っています。
11月に1日ボランティアとして、学級に入り先生方のお手伝いをさせてもらいます。また、夏休みには地域の方々とともに約1週間、児童の学習支援ボランティアに参加しています。こうした体験から自分の進路がより明確なものになっていきます。