2020年4月6日

新入生の皆さんへー入部のおさそい

合格おめでとう!
 
 「明るく元気にみんなでソフトボールを楽しむこと」
 「みんなで助け合いながら思いやりをもって頑張ること」
 「生徒を中心としてみんなで考えながら活動すること」
 
 これが所西のソフト部の基本です。

 現在、所西ソフトボール部は3年生7人・2年生6人・3年生のマネージャー2人・2年生のマネージャー1人の総勢16人で活動をしています。数年の間、部員不足により合同チームを組まざるを得ない状況でしたが、ようやく人数も揃い、昨年度の新人大会は念願の県大会出場、ベスト16に入ることができました。

 しかしこの結果に満足することなく、これからもずっと楽しく、やりがいのあるソフトボール部にしたいと願っています。そのためにはまず、チームの人数をそろえることが最も大切になります。

 ソフトボールの技術のレベルは全く問いません。もちろん初心者大歓迎。ともかくみなさんの力を必要としています。6月に新3年生が引退することも考えると、新1年生の部員が最低でも5人くらい、できれば7人以上の入部を目指しています。部員・顧問一同、みなさんの入部を心よりお待ちしています!

 本来なら3月中に練習に参加して、部の雰囲気など体験してから入部を考えてもらうところでしたが、新型コロナウィルスの影響で、いつ学校が平常に戻るのかもわからない状況です。したがって今後の練習・試合の日程はまったく未定です。4月の西部地区予選、5月の県大会はすでに中止が決まっています。6月に3年生最後の大会、インターハイ予選が計画されています。

 ソフトボールのグラウンドはで、校門から見えるグラウンド(第一グラウンド)の横を通って体育館の奥のほう(第二グラウンド)にあります。練習が再開されたら是非おいでください。

 ぜひわれわれの仲間として、いっしょに充実した高校生活を送りましょう。