硬式野球部News

硬式野球部News

第103回全国高校野球選手権埼玉大会について(お知らせ)

 7月9日(金)より開催されます第103回全国高校野球選手権埼玉大会の観戦は、原則として1・2回戦は無観客試合となります。ただし、保護者や選手の家族等入場が可能です(本校の試合は7月13日14:30開始予定で『新座柳瀬高校』と朝霞市営球場で対戦)。その際には、予め学校(本校野球部)または野球部父母会に事前に観戦を希望する旨をお伝え頂き、検温表に記名して入場していただくようになります。また、大会協力金として、1,000円をお支払い頂くことになっています。なお、3回戦以降は、観客数を制限したうえで、有観客有料試合となります。今回、入場券はすべて前売り制となっております。

 皆様には何かとご不便をおかけいたしますが、趣旨をご理解いただき、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2020年8月12日

2020年8月12日

強豪山村学園高校に惜敗!!
~夏季埼玉県高校野球大会~

8月9日夏季埼玉県高校野球大会の1回戦が県営大宮球場で行われました。
この大会は、新型コロナウィルスの影響で中止となった全国高校野球選手権埼玉県大会の代替大会として開催されたものです。
対戦相手となったのは、昨年夏の埼玉県大会準優勝校の山村学園高校でした。
当初は、厳しい戦いも予想されましたが善戦し、結果的には0対2で惜敗しました。
敗れはしましたが、投手の松居君の好投、田中君や伊藤君の好守、最後までチームを鼓舞し続けた仲川君など、3年生を中心に素晴らしいプレーを見せてくれました。
もちろん勝利を目指しておりましたので悔しい結果ではありますが、部員数や狭いグラウンドなど厳しい練習条件を考えれば、選手諸君は大いに健闘してくれたと思います。
また、選手同様に、最後まで頑張ってくれた3年生マネージャーの淺田さんの功績も多大なものでした。

今後は、1・2年生のチームとなって秋の大会を目指すことになります。
3年生が残してくれた、戦う姿勢を引き継ぎ、より良い結果が残せるように頑張りたいと思います。

猛暑の中、保護者の皆様には、心のこもった応援をしていただきました。
心より感謝申し上げますとともに、今後ともよろしくお願いいたします。

試合翌日の新聞記事です(クリックしてご覧ください)埼玉新聞8.10  朝日新聞8.10 

 

2019年12月9日

所沢市内大会準優勝
~2019年シーズン終了~

11月16日~29日の日程で2019年度の高校野球所沢市民大会が行われました。
1回戦では所沢中央高校に勝利し、準決勝では所沢北高校との接戦を制しました。
決勝は所沢商業高校との対戦になりました。
23日の予定が悪天候で29日に変更されたため、2年生の修学旅行をまたいでの日程となってしまいました。
コンディションとモチベーションの維持が懸念される状況となってしまいました。
29日に行われた決勝は、実力を発揮することができず敗れてしまい、準優勝に終わりました。
市内大会の結果は以下の通りです。
1回戦 所沢西7-1所沢中央
準決勝 所沢西3-2所沢北
決勝  所沢西3-18所沢商業

この大会で2019年シーズンは終了となりました。
冬のトレーニングシーズンを通じて、より強くたくましいチームをめざしたいと思います。
公式戦をはじめ、練習試合などにおいても、多くの皆様から応援をたまわりました。
心より感謝申し上げます。
今後とも、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

所沢市民大会の賞状と準優勝盾

 

 

2019年7月19日

野球部  開会式で司会の大役を果たしました
      ~3年生マネージャーの大島さんと渡辺さん~


第101回全国高等学校野球選手権埼玉大会の開会式が7月10日県営大宮球場で行われました。
この開会式で、司会を務めたのが、本校野球部マネージャーの大島島優羽さん(3年)と、渡辺葵さん(3年)の2人です。
約1時間に及ぶ開会式の司会という大役を見事に堂々とこなしました。
終了後、役員の先生方をはじめ多くの方々からお褒めのことばを頂戴しました。
2人も「緊張しましたが、とてもよい経験ができました」と喜んでいました。
なお、2人は閉会式の司会も行う予定です。


司会の渡辺さん(左)と大島さん(右)、大島さんの司会の様子
 

渡辺さんの司会の様子、監督の前田先生も行進の先導を務めました
 

2019年7月16日

野球部  たくさんの応援ありがとうございました!!
       ~3年生最後の夏終わる  秩父高校に惜敗~


7月15日、第101回全国高等学校野球選手権埼玉大会の初戦が所沢航空記念公園野球場で行われました。
1回戦で大宮工業高校に勝利して勝ち上がってきた秩父高校との対戦となりました。
試合は、両投手が好投し、引き締まった展開で互いに無得点のまま3回まで過ぎました。
4回表に秩父高校に1点を先制されたものの、その後は追加点を許さず1点差のまま6回裏となりました。
6回裏、所西打線がつながり、連打と盗塁をからめ、一気に2点を奪い逆転に成功しました。
応援席も勝利に向け大いに盛り上がりました。
しかし、7回表に同点に追いつかれ、さらに8回には勝ち越しを許してしまいました。
勝利を信じ、選手はもちろん応援席も一丸となってがんばりましたが、結果及ばず2対3で敗れました。
敗れはしましたが、最後までよく戦った選手の皆さんに惜しみない拍手がおくられました。


3年生はこの大会をもって引退となります。本当にお疲れ様でした。
また、野球部父母会の皆様をはじめ、卒業生の皆様、吹奏楽部、在校生などたくさんの応援をいただきました。
本当にありがとうございました。
特に父母会の皆様には日頃より、物心両面で多大なるご支援をいただきました。
あらためて心よりお礼申し上げます。


これからは1・2年生の新チームとなります。
少しでも好結果が残せるよう、選手、顧問ともども精進してまいりたいと思います。
今後ともご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

試合の様子、在校生、OBの皆さんの応援
  
吹奏楽部の演奏で応援、チャンスには水をかけて盛り上がる応援団、試合後のミーティング
  

2019年6月25日

野球部  本校マネージャーが開閉会式の司会に!!

本校野球部のマネージャーの大島優羽さん(3年)、渡辺葵さん(3年)の2人が、第101回全国高等学校野球選手権埼玉大会の開閉会式の司会をつとめることになりました。
大役を果たすことになった2人には、ぜひがんばってほしいと思います。 

甲子園予選の組合せが決まりました

野球部  甲子園予選の組合せが決まりました ~初戦は14日~
     
第101回全国高等学校野球選手権埼玉大会の組合せが決まりました。
本校の初戦は、順当に日程が進めば7月14日の第2試合(12:30開始予定)です。
対戦相手は秩父高校と大宮工業高校の勝者となります。
全力を尽くし勝利を目指していきたいと思います。
応援のほどよろしくお願いいたします。

組合せの詳細は、大会組合せ.pdf  (クリックして下さい)よりご覧いただけます。

2019年6月10日

野球部   新潟遠征を行いました!!


6月8日・9日の土日を利用して新潟遠征を行い、練習試合を行ってきました。
8日の土曜は、天気に恵まれず、小千谷高校と予定したゲームは中止となりました。
海岸の砂場を使いランニングや素振り、トレーニングなどをしました。
9日は、十日町高校を相手にダブルヘッダーを行いました。
十日町高校は甲子園出場経験もある新潟県では伝統校です。
第1試合は3対7で負け、第2試合目は8対5で勝ち、と1勝1敗でした。
来週には夏の選手権大会埼玉県予選の抽選が行われます。
大会に向けいっそうの努力を続けてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


海岸でのトレーニングの風景
 

2019年5月18日

野球部  本校野球部マネージャーが関東大会デビュー

5月18日より本県で開催されている令和元年度関東高等学校硬式野球大会の補助役員として、本校のマネージャーが活躍しています。
なかでも3年生の大島さんと渡辺さんは開会式で参加校のプラカードを持って入場行進をする大役を任されました。
1・2年生のマネージャーは、連盟旗等をもって入場行進を行いました。

写真は、補助役員として参加しているマネージャー全員と、東海大相模高校と前橋育英高校のプラカードをもち入場行進のリハーサルをする大島さんと渡辺さんです。
   

平成30年度埼玉県高校野球春季大会の結果

 平成30年度埼玉県高校野球春季大会の結果

いつも所西野球部を応援して頂き、ありがとうございます。
先日行われました春季大会の結果をお知らせ致します。
   
     準決勝  vs  飯能南高校   (8-1) 7回コールド
     決勝戦  vs  所沢商業高校  (5-10)敗退
  
夏大会のシード校を目指して、冬の厳しい練習を重ねて来ました。
その成果を試す大切な大会でした。
初戦は打線がつながり、飯能南高校を相手に勝利を収めることができました。
春季県大会をかけた所沢商業高校との試合では、ミスが重なり敗退しました。
最後まであきらめずに戦えたことは、夏に向けて大きな自信となりました。
課題を克服するために、三年生を中心によく団結して練習に取り組んでいます。
夏大会もこれまでと変わらぬご支援・ご声援、よろしくお願い致します。